千曲市総合観光会館内に展示しているポルシェ。ル・マン24時間に出場した

千曲市総合観光会館内に展示しているポルシェ。ル・マン24時間に出場した

長野県 長野市周辺 祭り・催し 温泉

クラシックカーやスーパーカー110台 戸倉上山田温泉に集結へ

信濃毎日新聞(2016年5月19日)

 クラシックカーやスーパーカーなど110台ほどを展示し、一部を走行させる催し「上山田ヒストリカGP」が21、22日、千曲市戸倉上山田温泉街で開かれる。市内の観光、モータースポーツ関係者らでつくる実行委員会が温泉街の活性化につなげようと初めて企画。実行委は「動く自動車博物館」への来場を呼び掛けている。

 1920年代のロールスロイス、フェラーリ、ともに70年代のダットサンやスカイラインGTRなどが並ぶ。催しに先行して、フランス伝統の自動車耐久レース、ル・マン24時間レースに出場したポルシェを市総合観光会館内に展示している。ほかの車も市総合観光会館や会館前の駐車場に集結する。

 モータースポーツを推進する任意団体「NASC」が企画、運営する。代表の中島聡尚(としひさ)さん(60)=千曲市雨宮=は「100年近く前の車から、最先端の技術が詰まったスーパーカーまであり、車の歴史に触れることができる。まちおこしの一つにしたい」。来年以降も開こうと意気込む。

 21日は市総合観光会館を発着点に約30台が麻績村、生坂村、長野市の県道や国道を巡る全長約120キロのラリーを行う。午前11時半ごろから2時間、2010年に閉鎖した長野市営聖山パノラマスキー場で休憩する。

 22日は、指定した時間通りに千曲市上山田や筑北村の山間部約9キロを走るヒルクライムがあり、約60台が参加する。ヒルクライムはコースの道幅が狭いため、ほとんどの場所は見学できない。

 展示やレースの見学は無料。ラリーは午前10時半、ヒルクライムは午前8時スタート。問い合わせは千曲市観光協会(電話026・275・1326)へ。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット