長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

松本市街地の回遊バス、今年も 28・29日クラフトフェア

信濃毎日新聞(2016年5月21日)

 松本市と「工芸の五月」実行委員会は28、29日、同市あがたの森公園で開く「クラフトフェアまつもと」に合わせて、市街地を巡る「まちなか回遊バス」などを運行する「バスDAYまつもと」を行う。来場者の乗用車利用を抑えて渋滞緩和と二酸化炭素(CO2)削減につなげる狙いだ。

 回遊バスは28日午前11時〜午後5時、29日午前11時〜午後4時に運行。あがたの森公園近くの市美術館駐車場から約20分おきに発車し、市街地を回る。市美術館と松本駅、県松本合同庁舎と松本駅をそれぞれ結ぶシャトルバスや、市美術館と松本民芸館の間でもジャンボタクシーによるシャトル便を走らせる。

 乗車料金は1回200円で、小学生以下は無料。乗り放題の1日バス券(500円)もある。回遊バスのほか、市営バス(四賀線、奈川線)、市西部と結ぶ西部地域コミュニティバスも運行している。

 回遊バスなどは昨年、乗車料金を100円から200円に上げたことなどから、5月30、31日の2日間の利用者は前年比35・2%減の1万7401人だった。市交通安全・都市交通課は「(乗用車だと)会場周辺が混み合う。バスを利用して市街地も散策しながら楽しんでほしい」としている。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット