大阪線の利用を呼び掛けるジェイエアの山田さん(左)ら

大阪線の利用を呼び掛けるジェイエアの山田さん(左)ら

長野県 松本・上高地・美ヶ原 その他

松本空港―大阪便、8月1カ月間運航 松本駅で利用PR

信濃毎日新聞(2016年7月1日)

 県営松本空港(松本市)と大阪(伊丹)空港を結ぶ大阪線が8月に1カ月間運航されるのを前に、松本空港の利用促進に取り組む県や松本市の担当者らが30日、同市の松本駅前で利用を呼び掛けた。日本航空が3年連続で運航する季節便で、両空港を片道55分で結ぶ。発着時間などを記したポケットティッシュ1500個を配ってPRした。

 日航社員やミス松本を含む12人が「大阪線のご案内です」などと声を掛けながら配布。PRに参加した日航子会社ジェイエア(J―AIR)の客室乗務員山田仁美さん(24)は長野市出身。「片道55分で便利。空の景色を楽しんでほしい」と呼び掛けた。

 昨年8月の1カ月間の利用率(座席数に占める利用者数の割合)は59・7%だった。今年は大阪発が午前8時50分、松本発が同10時15分で1日1往復する。日航の松山敏弘・本店エリア販売部第3販売グループ統括マネジャーは「NHKの大河ドラマ『真田丸』の効果で、大阪からの予約が好調。信州の皆さんにも利便性を知ってもらい、多くの方に利用していただきたい」と話していた。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット