北区の8カ所の水辺を巡るスタンプラリーの冊子を紹介する藤田八郎さん=新潟市北区濁川の自然生態観察園

北区の8カ所の水辺を巡るスタンプラリーの冊子を紹介する藤田八郎さん=新潟市北区濁川の自然生態観察園

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し アウトドア・レジャー

北区の水辺でスタンプ集め 自然豊かな8カ所 先着30人に記念品

新潟日報(2016年7月4日)

 新潟市北区で2日、夏の水辺を巡るスタンプラリーが始まる。8月25日までの期間中に、新井郷川や松浜のひょうたん池など区内8カ所を巡り、スタンプを集める企画。8個全てそろえて区役所に持参すると、先着30人に記念品が贈られる。

 区内各地の潟や川と周辺の環境を守る活動を知って、親しんでもらおうと、区が主催する。「北区うるおいの水辺ねっとわーく」所属の8団体が手入れする8カ所を回り、専用の応募用紙にスタンプを押す。

 ねっとわーくは2014年に結成した。県の絶滅危惧種の水草が生息する十二潟や派川・加治川周辺などを整備する団体が所属。自然愛護活動を推進しながら、水辺の魅力を発信している。

 ねっとわーく会長の藤田八郎さん(84)は「地域の小さな水辺だが、足を運んでもらうと、それぞれ表情が違う豊かな自然を楽しめる。ぜひ8カ所巡ってみてほしい」と勧める。

 8団体の連絡先や地図が掲載されているパンフレット型の応募用紙を、区役所や公共施設などで配布している。

 問い合わせは区民生活課、025(387)1295。

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット