見頃を迎えている塩田城跡周辺のアジサイ

見頃を迎えている塩田城跡周辺のアジサイ

長野県 上田・小諸 花・紅葉

涼しげ3万株 あじさい祭り

信濃毎日新聞(2016年7月17日)

 上田市前山の塩田城跡周辺で16日、見頃を迎えた約3万株のアジサイを楽しむ「第18回あじさい祭り」が始まった。訪れた人たちは青や白、淡い紫など涼しげな色のアジサイが咲く小道を歩き、写真に収めたりしながら眺めていた。17日まで。

 アジサイの手入れを続ける地元の東前山自治会が祭りを主催。塩田城跡を訪れた人に楽しんでほしい―と約20年前に植え始めた。株のほとんどはガクアジサイで、今月いっぱいは楽しめるという。

 16日には会場で、地元の塩田西小学校の児童と「青木村義民太鼓保存会」がそれぞれ太鼓演奏を披露したほか、地元産野菜や焼き鳥の販売もあった。初めて訪れたという松本市の看護師熊谷貴代さん(31)は「こうしてアジサイをじっくり眺める機会はあまりない」と美しい彩りを楽しんでいた。

 17日はアジサイを絡めた女性モデルの撮影会もあり、参加無料で受け付けは午前8時半〜9時。問い合わせは近くの観光・地域振興施設「塩田の館」(電話0268・38・1251)へ。

上田・小諸 ニュース

上田・小諸
イベント

上田・小諸
スポット