発行された公式ガイドブックを手にする原田実行委員長

発行された公式ガイドブックを手にする原田実行委員長

長野県 伊那路 祭り・催し

出演260団体、公演内容網羅 いいだ人形劇フェスタ公式ガイド

信濃毎日新聞(2016年7月23日)

 飯田市の「いいだ人形劇フェスタ2016」の実行委員会は22日、公式ガイドブック(無料)を発行した。巻頭はカラー刷りで、今回で3回目となる「地域特集」は関西の人形劇を取り上げた。熊本地震復興支援の公演、海外の団体なども紹介している。

 8月2〜7日に行われるフェスタには、国内外の約260団体が出演する予定。ガイドブックでは、全出演団体の概要や公演内容のほか、会場の案内図なども掲載している。関西からは、伝統人形劇から現代人形劇まで63団体が出演するとしている。

 実行委員長の原田雅弘さん(52)=飯田市=は「劇団のことをよく知った上で人形劇を見ると、見方も変わってくると思う。ぜひじっくりと読んでほしい」と話している。

 B6判、256ページ。1万部発行し、市内の公民館や飯田文化会館などで入手できる。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット