イベントの告知をする職員

イベントの告知をする職員

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し

初の年間パス限定イベント 23日に魚津水族館

北日本新聞(2016年7月23日)

 魚津市の魚津水族館は23日、年間パスポート所持者限定のイベントを初めて開く。2013年にパスポートを導入して以来、毎年購入者数は伸びており、特典を提供する。

 同館は設立100周年を迎えたことやもっと気軽に足を運んでほしいという思いから年間パスポートの販売を始めた。13年の販売時は300人の購入希望があり、現在は市内外の約1200人が持っている。

 パスポートは高校生以上2060円。通常料金は750円で、3回の来館で元が取れるのも人気の理由の一つ。同館によると、現在は未就学児を持つ親子連れが所持者の多くを占めているという。担当者は「これからは孫と一緒に来る祖父母にもパスポートを持ってもらい水族館を楽しんでほしい」と話す。

 23日のイベントは、富山湾の深海にすむカイのサラサベッコウタマガイに触れたり、ダイバーが使用する道具を身に着けて写真を撮ったりするなど、通常営業ではできないことが体験できる。イベントは午後5時半からで普段入れない夜の水族館も楽しめる。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット