まちなかにオープンしたお化け屋敷(長岡商工会議所)

まちなかにオープンしたお化け屋敷(長岡商工会議所)

新潟県 長岡・寺泊・柏崎 祭り・催し

ヒヤヒヤお化け屋敷 商工会議所にオープン

新潟日報(2016年8月10日)

 夏休みをまちなかで楽しんでもらおうと、長岡市坂之上町2の長岡商工会議所に、お化け屋敷がオープンした。暑い日が続く中、訪れた若者や親子連れらが驚いたり叫び声を上げたりして、背筋を寒くした。17日まで。

 市商店街連合会などでつくる「まちなか夏まつり実行委員会」が主催した。会場の商工会議所1階の美術文化ホールに暗幕などを設置。商店街関係者や長岡を中心に活躍する「劇団☆ASK」のメンバーらがお化けなどの役を務めている。訪れた人は鈴の付いたライトを手にお経が流れる場内へと恐る恐る入場。会場内には「キャー」「やだやだ」と叫ぶ声が響いた。長岡大手高1年の女生徒2人(15)は「不意打ちが怖くて前に進めなかった」と話した。

 連合会の安藤栄治理事長は「怖いけれど面白い、昭和のころのようなオーソドックスなお化け屋敷を味わってほしい。まちに来る楽しみの一つになればと考えた」と話した。

 正午~午後7時。入場料は大人500円(小学生以下200円)。問い合わせは同連合会、0258(32)7002。

長岡・寺泊・柏崎 ニュース

長岡・寺泊・柏崎
イベント

長岡・寺泊・柏崎
スポット