「棟方まつり」のポスターを手にする水口会長(左)と吉江事務局長

「棟方まつり」のポスターを手にする水口会長(左)と吉江事務局長

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

棟方志功の命日に魅力発信 福光で来月11~13日 、講演や催し多彩に

北日本新聞(2016年8月13日)

 南砺市福光地域ゆかりの板画家(はんがか)、棟方志功の魅力を発信する棟方まつりが9月11~13日、同地域で行われ、講演会やゆかりの地巡りなど多彩な催しを計画している。

 同市棟方志功まちづくり連絡協議会(水口秀治会長)が、志功の命日に合わせ、企画した。志功への理解を広め、集客につなげる。

 9月11日は福光美術館を会場に、志功の孫で棟方研究家の石井頼子さんが記念講演。「棟方志功と芸術文化のまちづくり」をテーマに、田中幹夫市長との対談も行う。13日にかけ、志功が描いた風景や足跡を巡る「まち歩き」もある。

 同協議会の水口会長と吉江康幸事務局長が12日、北日本新聞砺波支社などを訪れ、ポスターを披露。水口会長は「内容をもっと充実させ、来年以降も継続したい」と抱負を述べた。北日本新聞社後援。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット