Tシャツを着てグッズを手にする事務局員

Tシャツを着てグッズを手にする事務局員

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し

30回記念グッズ多彩に 全日本大学女子野球きょう開幕

北日本新聞(2016年8月26日)

 26日に魚津市で開幕する第30回全日本大学女子野球選手権の市実行委員会は、恒例のオリジナルTシャツを作った。今年は30回を記念し、タオルとうちわも用意した。桃山、天神山の両球場で27日から販売する。

 Tシャツ(2千円)は、「決意と誇り 花咲くPOWER ここにあり」という大会スローガンから「POWER」の文字を入れた。カモグリーンとホワイトブラックの2種類がある。タオル(千円)は黒とピンクがあり、スローガンが記されている。うちわ(200円)は選手のシルエットをデザインした。

 27日午前8時半から桃山球場で行われる開会式では、先着100人に地元特産のナシをプレゼントする。事務局の西浦麻衣子さんは「見て楽しい大会。多くの人に足を運んでもらい、グッズも手に取ってほしい」と話している。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット