金魚と光と芸術が織り成す幻想的な作品に見入る関係者=金沢21世紀美術館

金魚と光と芸術が織り成す幻想的な作品に見入る関係者=金沢21世紀美術館

石川県 金沢市周辺 その他

金魚と光、水中幻想的に 16日からアートアクアリウム展、金沢21世紀美術館

北國新聞(2016年9月16日)

 16日開幕のアートアクアリウム誕生10周年記念祭「アートアクアリウム展~金沢・金魚の密~」(本社など実行委主催)の開場式は15日、金沢21世紀美術館で行われ、関係者が金魚と光が織り成す幻想的な水中美の世界に見入った。

 作品はアートアクアリウムアーティスト木村英智さんが手掛けた。多面体や、ぼんぼりをモチーフにした水槽に金魚を泳がせ、光と音楽で華やかに演出した。

 開場式では、主催者を代表して北村哲志北陸朝日放送社長と木村さんがあいさつし、山野之義金沢市長が祝辞を述べた。

 北陸朝日放送の開局25周年事業として、10月14日まで開かれる。入場料は高校生以上1200円、中学生以下600円となる。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット