星座を映す八ケ岳グレイスホテルのプラネタリウム

星座を映す八ケ岳グレイスホテルのプラネタリウム

長野県 軽井沢・佐久・小海線沿線 アウトドア・レジャー

野辺山の星空、雨の日も観賞 ホテルが室内プラネタリウム

信濃毎日新聞(2016年9月29日)

 南佐久郡南牧村野辺山の八ケ岳グレイスホテルが、宿泊者向けに室内プラネタリウムで星空案内をしている。同ホテルは屋外での星空観賞会を2006年から実施しているが、天候によって中止することもしばしば。星目当ての宿泊者が多いこともあり、曇りや雨でも楽しんでもらえるようにした。

 同村は11年に放映されたテレビ番組で天文学者が選ぶ星空の美しい地域ベスト3に選ばれた。これを受けて地元の宿泊業者は星空を生かした観光に力を入れている。先駆けて星空観賞会に取り組んできた同ホテル支配人の小塩智也さん(31)は「ちょっとしたサービスから始めた。随分感動してもらっている」。現在は約8割が星目当てで訪れ、季節を変えて年数回宿泊するリピーターもいるという。

 一方で、天候が不順になると宿泊予約のキャンセルが増える悩みも生じていた。そこで今年7月、パソコンとプロジェクターを利用したプラネタリウムをホテル内の多目的ルームに導入。星空観賞会ができない場合、宿泊者へのサービスとして、晴れていればその場で見えるはずの星空を再現するようにした。

 小塩さんは「キャンセルも減り、お客に満足してもらっている。再び天気の良いときに訪ねてもらい、本物の星空も見てほしい」と話している。

軽井沢・佐久・小海線沿線 ニュース

軽井沢・佐久・小海線沿線
イベント

軽井沢・佐久・小海線沿線
スポット