新潟県 新潟・岩室 スイーツ

コンビニスイーツで競争激化 老舗がヘルシー和菓子を開発

新潟日報(2016年10月21日)

 和菓子製造販売の金巻屋(新潟市中央区)は、カロリーを低減した菓子「なごみ」の受注販売を22日に始める。寒天、蒸しカステラ、ようかんを三層に重ね、甘酒やイチジクを使用。糖分やカロリーを気にして菓子を控えている消費者の需要を掘り起こす。

 コンビニがスイーツ商品を充実させ和菓子販売の競争が激しくなる中、近年の健康志向の高まりに注目。一般社団法人健康ビジネス協議会(同区)から健康食品に詳しいアドバイザーの紹介を受け、開発した。

 蒸しカステラには甘酒や県産米粉、ようかんには県産イチジク、黒砂糖、カロリーゼロの天然甘味料など健康志向の消費者に人気のある材料を使用。最上部の寒天には紅葉をあしらった。食材は全て国産で無添加。カロリーは通常のようかんの半分ほどに抑えた。

 金巻屋の社長は「和洋のジャンルを超えた新しい菓子として新潟から発信したい。おいしく健康的で、菓子を食べるのを控えている人にも安心して食べてもらえる」と話した。

 受注生産のため、受け取り希望日の3日前までに予約が必要。140グラムのハーフサイズが千円、280グラムのフルサイズが2千円(税込み)。予約、問い合わせは金巻屋、025(222)0202。

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット