紅葉が見頃となった姥ケ滝の周辺=白山白川郷ホワイトロード

紅葉が見頃となった姥ケ滝の周辺=白山白川郷ホワイトロード

石川県 加賀・白山・小松 花・紅葉

姥ケ滝が紅葉と競演 白山ホワイトロード

北國新聞(2016年10月31日)

 石川と岐阜の県境に位置する白山白川郷ホワイトロードでは、名勝「姥(うば)ケ滝」周辺で紅葉の見頃が続いている。

 姥ケ滝は、急峻(きゅうしゅん)な岩肌を細かく枝分かれして滑り落ちる様が、白髪を振り乱す老女をほうふつすることに由来するとされる。観光客は30日、山肌に出現した赤と白の自然美を目に焼き付け、好天の休日を満喫した。

 石川県内は同日、高気圧に覆われ、晴れ間が広がった。最高気温は金沢17・2度、輪島16・0度など平年よりやや低く、肌寒さを覚える一日となった。

加賀・白山・小松 ニュース

加賀・白山・小松
イベント

加賀・白山・小松
スポット