観光バス駐車場の完成を祝い、テープカットする関係者=富山駅の「南西街区」

観光バス駐車場の完成を祝い、テープカットする関係者=富山駅の「南西街区」

富山県 富山・八尾 その他

富山駅前に観光バス駐車場

北日本新聞(2016年11月5日)

 富山駅南口の「南西街区」に観光バスの駐車場が完成し、4日からバスの受け入れを始めた。完工式も行われ、石井隆一知事ら関係者が駅周辺のにぎわいづくりに向けて連携を誓った。

 南西街区は7900平方メートルで、富山市とJR西日本が土地を所有している。2019年度以降に一体的な開発が想定されていることから、県と市が協議し、暫定的に観光バスの駐車場として活用することになった。駐車場は広さ650平方メートルで、大型バス4台分の駐車スペースを備える。当面は降車専用だが、今後の利用状況を踏まえて、乗車時にも利用できるよう検討する。整備費は284万円。

 完工式には石井知事のほか、五十嵐務県議会副議長や高森長仁富山市都市整備部長、高木繁雄とやま観光推進機構会長らが出席した。

富山・八尾 ニュース

富山・八尾
イベント

富山・八尾
スポット