地元産のサトイモを釜でゆでる住民

地元産のサトイモを釜でゆでる住民

富山県 富山・八尾 グルメ 特産

ごう汁や田楽味わって! 13日八尾で室牧まつり

北日本新聞(2016年11月13日)

 富山市八尾地域の「室牧田楽ごう汁まつり」が13日、同市室牧地区コミュニティセンターで開かれる。すりつぶした大豆を入れた「ごう汁」や、サトイモの田楽などを販売する。主催する実行委員会(高本茂委員長)は「素朴な味わいを楽しんでほしい」としている。

 まつりは、地域の活性化と交流を目的に、住民でつくる実行委員会が毎年開催し、27回目。地元で収穫した食材を使ったごう汁と田楽のほか、フランクフルトや焼きそばも販売する。八尾吹奏楽団の演奏や、カラオケ大会、地元産野菜の重さ当てクイズといったイベントも企画している。

 12日は会場となる同センターに住民が集まり、ごう汁で使う野菜を切ったり、田楽のサトイモの皮を取って釜でゆでたりし、準備を進めた。実行委員会は「ごう汁や田楽など昔懐かしい味を用意している。多くの人に来てほしい」としている。まつりは午前10時から。

富山・八尾 ニュース

富山・八尾
イベント

富山・八尾
スポット