海のように電飾が地上を彩る「光の海」

海のように電飾が地上を彩る「光の海」

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し その他

恋人の聖地輝く クロスランドでおやべイルミ始まる

北日本新聞(2016年11月20日)

 小矢部市のクロスランドおやべを約15万球のLED(発光ダイオード)で彩る「おやべイルミ2016」が19日始まり、大勢の人が訪れた。ことしは「恋人の聖地」に指定されているハート形の小島「ハートアイランド」周辺のイルミネーションが増強された。来年1月9日まで。

 タワー前に「光のトンネル」「光の海」が広がり、家族やカップルが楽しんだ。ハートアイランド周辺では天の川をイメージした電飾やハートのいすなどのオブジェを新たに設置。カップルが愛を確かめ合うハート形オブジェの光の演出も強化した。

 市商工会青年部や市などでつくるおやべ光のまちプロジェクト実行委員会が昨年に続き実施。点灯時間は午後5~9時。入場無料。12月27、29、30日、来年1月1、2日は休み。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット