降雪を願い、スギの大木を引っ張る住民ら=イオックス・アローザスキー場

降雪を願い、スギの大木を引っ張る住民ら=イオックス・アローザスキー場

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し アウトドア・レジャー

大木引いて降雪祈願 イオックススキー場で雪恋まつり

北日本新聞(2016年11月24日)

 南砺市才川七(福光)のイオックス・アローザスキー場で23日「雪恋まつり2016」が開かれ、スギの大木を引く「雪曳(ひ)き」でゲレンデの降雪を願った。

 山中で切り出した木を雪上を滑らせて運んだ作業を再現する雪曳きは、「ゲレンデに雪を引っ張ってくる」という意味が込められている。地元住民でつくる西山木遣(や)り保存会員と福光南部あおぞら保育園児らが長さ12メートル、重さ2トンのスギを「木遣り音頭」に合わせて引っ張った。地元産の野菜販売や餅まきなどのイベントもあり、大勢の家族連れらが楽しんだ。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット