夕闇に美しく浮かび上がるヒマラヤスギのイルミネーション=28日午後5時すぎ

夕闇に美しく浮かび上がるヒマラヤスギのイルミネーション=28日午後5時すぎ

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

大木彩るきらめく光 松本歯科大でイルミネーション点灯

信濃毎日新聞(2016年11月29日)

 松本歯科大(塩尻市)は28日夕、大学の入り口にあるヒマラヤスギに飾り付けたイルミネーションの点灯を始めた。例年のオレンジ色に今年は白色も加え、計1万2千個の電球を使った。ヒマラヤスギは樹齢約50年、高さ約16メートルで、「これだけ大きな木は松本平でも少ないのではないか」と同大入試広報室。迫力あるイルミネーションを楽しんでほしいとしている。

 クリスマスの雰囲気を演出しようと始め、24年目。点灯式で川原一祐(いちすけ)学長(82)は、今年は熊本地震など全国で災害が相次いだことに触れ、「来年はみんながにこにこして過ごせるよう、願いを込めましょう」と呼び掛けた。

 地元の子どもや保護者のカウントダウンの掛け声に合わせて点灯。

 来年1月29日まで毎日、午後5〜10時に点灯する。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット