今年も街なかでオープンした「エコリンク」。家族連れらが滑りを楽しんだ=グランドプラザ

今年も街なかでオープンした「エコリンク」。家族連れらが滑りを楽しんだ=グランドプラザ

富山県 富山・八尾 アウトドア・レジャー その他

街なかにエコリンクことしもオープン

北日本新聞(2016年12月11日)

 氷の代わりに樹脂パネルを使う、環境に優しいスケートリンク「エコリンク」が10日、富山市総曲輪のグランドプラザで始まった。来年1月9日まで。

 冬の中心市街地ににぎわいをつくろうと、まちづくりとやま(中村純社長)が毎年行っており、9年目。冷却装置が必要な氷のリンクとは異なり、電気を使わないため環境に優しいのが特徴。今年は新たにLED照明とムービングライト、ミラーボールを設置し、グランドプラザ全体を光りで演出する。

 オープニングイベントでは、約2万球のLED(発光ダイオード)で作られた高さ15メートルのクリスマスツリー型のイルミネーションの下、フィンランド公認のサンタクロースが開場を宣言。サンタクロースの衣装に身を包んだ富山フィギュアスケーティングクラブの子どもたち8人が、華麗な滑走を披露した。

 入場料は大人500円、学生300円、小学生以下100円。

富山・八尾 ニュース