今シーズンのスキー客の無事を祈った安全祈願=村上市蒲萄

今シーズンのスキー客の無事を祈った安全祈願=村上市蒲萄

新潟県 村上・胎内 アウトドア・レジャー

安全と大入り市民らが祈願 村上、ぶどうスキー場

新潟日報(2016年12月20日)

 23日に今季のオープンが予定されている村上市蒲萄の市営ぶどうスキー場で、安全祈願祭が行われた。

 市民有志でつくるぶどうスキー場促進協議会が毎年、オープン前に開いている。14日の祈願祭には高橋邦芳市長や関係者ら約40人が出席。同協議会の渡辺辰一郎会長(72)は「昨季は雪が遅れたが、今季は予定通りのオープンを期待している。昨季の7668人より多いお客さんに来てもらいたい」と話した。

 昨シーズンに続き、同スキー場のリフト券提示で市内5カ所の温泉施設が割引になる特典があるほか、小中学生のリフト利用券無料日も設定する。全国各地のスキー場との連携で、20歳はリフト券が最大半額になるキャンペーン「雪マジ20」も実施する。問い合わせは同スキー場、0254(73)0126。

村上・胎内 ニュース