「忍者ハットリくん」の着ぐるみと記念撮影を楽しむ子どもたち=氷見市潮風ギャラリー

「忍者ハットリくん」の着ぐるみと記念撮影を楽しむ子どもたち=氷見市潮風ギャラリー

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し その他

ハットリくんと記念撮影でござる 氷見・潮風ギャラリー

北日本新聞(2016年12月24日)

 氷見市出身の漫画家・藤子不二雄(A)さんの人気キャラクターの着ぐるみが登場するキャラクターグリーティングが23日、同市中央町の潮風ギャラリーで始まり、親子連れらが「忍者ハットリくん」との記念撮影を楽しんだ。

 午前11時の回では開始前から家族連れが来館し、忍者ハットリくんが登場すると「かわいい」と声が上がった。それぞれポーズを決めて一緒に写真に納まった。

 黒部市宇奈月町浦山の有馬紗希ちゃん(6)と泰成ちゃん(3)のきょうだいは、夏に続いて2回目のキャラクターグリーティングとなった。紗希ちゃんは「ハットリくんはかっこいい。また会えてうれしい」と笑顔を見せた。

 23日は午後1、3時にも忍者ハットリくんが登場する。潮風ギャラリーは藤子(A)さんの作品の原画や複製原画などを展示。受験生を応援する「忍者ハットリくんお守り」(税込み500円)といったキャラクターグッズも扱う。

 キャラクターグリーティングは忍者ハットリくんが25日、1月8日、「怪物くん」は12月24日、1月7日、9日に登場。時間は午前11時、午後1時、3時の3回(1回15分程度)。入館料は通常通り、大人200円(高校生以下無料)。12月29日~1月3日は休館。問い合わせは潮風ギャラリー、電話0766(72)4800。

高岡・氷見・射水 ニュース