天狗Rockフェスティバルを開く飯綱町のいいづなリゾートスキー場

天狗Rockフェスティバルを開く飯綱町のいいづなリゾートスキー場

長野県 長野市周辺 祭り・催し

初夏のスキー場活用 飯綱町で5月ロックフェス

信濃毎日新聞(2017年1月7日)

 飯綱町内外の事業者でつくる実行委員会は5月20日、同町の飯綱東高原にあるいいづなリゾートスキー場で野外音楽イベント「天狗(てんぐ)Rock(ロック)フェスティバル2017」を初めて開く。今月からウェブサイトで割引チケットの販売を始めた。

 出版・企画の一兎舎(いっとしゃ)(長野市)が中心となって企画。都内を中心に約20年間、音楽活動をしていた同社の飯島誓(せい)さん(43)=松本市出身=や飯綱町出身の社員らが、夏場のスキー場を生かしながら、音楽を通して地域を盛り上げようと、昨年8月から計画を練っている。野外でのロックの催しは県内各地で開かれているが、長野地方ではあまり目立たないことも後押しした。

 今回のフェスティバルは3千人の来場を目指す。ミュージシャン8〜9組が出演し、演奏の合間には10組程度の芸人らが出演する予定。出演者は今後、発表するという。

 家族で楽しめるよう、会場には「アウトドアパーク」を設ける。綱渡りを発展させたスポーツ「スラックライン」の体験コーナーのほか、マウンテンバイクの貸し出し、巨大風船の遊具設置も予定する。飲食ブースには、町内の約20店が並ぶ見通し。高校生のブラスバンドなどの出演も計画中だ。飯島さんは「地域の人に、地元の魅力に改めて気付いてほしい」と話している。

 催しは午前10時〜午後9時を予定。割引チケットは大人4千円、高校生千円で、販売は2月28日まで。問い合わせは天狗Rockフェスティバル事務局(電話026・217・2737)へ。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット