「日本海糸魚川荒波あんこう祭り」をPRする糸魚川市の観光キャラバン=18日、長野市

「日本海糸魚川荒波あんこう祭り」をPRする糸魚川市の観光キャラバン=18日、長野市

長野県 長野市周辺 祭り・催し グルメ

糸魚川、アンコウいかが 長野でPR「大火復興の一歩に」

信濃毎日新聞(2017年1月19日)

 新潟県糸魚川市の冬の味覚アンコウを味わう「日本海糸魚川荒波あんこう祭り」が22日から2月5日までの日曜日に開かれるのを前に、同市の観光キャラバンが18日、長野市の信濃毎日新聞本社を訪れ、催しをPRした。昨年12月に大火に遭った糸魚川市。実行委に加わる市観光協会の担当者は「にぎわいを復興の一歩につなげたい」と、来訪を呼び掛けた。

 初日の22日は、JR糸魚川駅近くの「ヒスイ王国館」で午前10時から開き、みそで味付けしたあんこう汁(1杯500円)やアンコウの唐揚げなどを販売。体長1メートル近いアンコウのつるし切りの実演なども楽しめる。

 糸魚川市観光大使「ヒスイレディ」の五十嵐悠里さん(20)は「長野県の人たちに、糸魚川の郷土食、あんこう汁を味わってもらい、復興に向けて頑張る街の姿を見てほしい」と話していた。

 1月29日はマリンドリーム能生で、2月5日は親不知ピアパークで、午前10時〜午後2時に開く。JR糸魚川駅から各会場へのシャトルバスがある。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット