松本城の本丸庭園で一斉に放水する消防隊員ら=26日、松本市

松本城の本丸庭園で一斉に放水する消防隊員ら=26日、松本市

長野県 松本・上高地・美ヶ原 その他

天守と観光客を守れ 松本城で文化財防火デー訓練

信濃毎日新聞(2017年1月27日)

 県内各地で26日、文化財防火デーに合わせて消火、防災訓練が行われた。松本市の国宝松本城では松本広域消防局や市消防団などによる訓練があり、近隣町会の住民や松本城管理事務所の職員を含め約180人が参加。消防隊員らが消火活動や観光客らの避難誘導の手順を確認した。

 乾小天守(いぬいこてんしゅ)から出火し、延焼の危険がある―との想定。消防車両計16台が駆け付け、天守の上層階に取り残された観光客をはしご車で救助する訓練をした。最後ははしご車などで一斉放水し、近くの幼稚園児らが見守った。

 2016年4月の熊本地震では熊本城が大きな被害を受けた。赤羽郁夫・市教育長は訓練後のあいさつで「人ごとではない」と強調した。松本城天守は16年度までの3年計画で耐震診断を行っているほか、観光客らの避難誘導計画の見直しも進めている。

 この日、長野市の善光寺では消防や自主防災組織などによる消防演習があった。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット