ライトアップされ、雪景色の中に浮かび上がった岩瀬家=南砺市西赤尾町

ライトアップされ、雪景色の中に浮かび上がった岩瀬家=南砺市西赤尾町

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

合掌家屋、幻想的に照らす 上平で「雪あかり」

北日本新聞(2017年1月29日)

 南砺市上平地域のライトアップイベント「四季の五箇山 雪あかり」が28日、同市西赤尾町の国重要文化財・岩瀬家一帯で始まり、国内最大級の合掌造り家屋が幻想的に照らし出された。29日まで。

 住民でつくる実行委員会(西敬一委員長)が企画し、岩瀬家や近くの行徳寺をライトアップ。雪化粧した合掌造り家屋や、寺の茅(かや)ぶきの山門を照らし出した。

 29日も日没から午後8時までライトアップする。午後7時から岩瀬家で五箇山民謡が披露される。観賞料は500円。2月4、5日は世界遺産・菅沼合掌造り集落を照らす。問い合わせは五箇山合掌の里、電話0763(67)3300。

砺波・南砺・五箇山 ニュース