華やかなひな飾りがまちを彩る「城下町高田ひなめぐり」=6日、上越市本町5

華やかなひな飾りがまちを彩る「城下町高田ひなめぐり」=6日、上越市本町5

新潟県 上越・妙高・糸魚川 祭り・催し

ひなめぐり街巡り 上越・本町商店街 3月までイベント

新潟日報(2017年2月7日)

 上越市の本町商店街をひな飾りで彩る「城下町高田ひなめぐり」が6日、同商店街で始まった。約35の商店やギャラリーが代々伝わるひな人形を店頭などに飾り、一足早い春の訪れを演出している。3月13日まで。

 市民グループ「お馬出しプロジェクト」が企画し、4回目。本町5のあすとぴあ高田では6日、プロジェクトのメンバー6人が市民から寄付された10組のひな飾りの展示作業を行った。各店でも江戸期のひな人形や明治期の土人形などが飾られた。

 プロジェクト代表の宮越紀祢子さん(71)は「ひな飾りをきっかけにさまざまな地域と連携し、お客さんに回遊してもらえるような催しにしていきたい」と話した。

 参加店の地図は、あすとぴあ高田や雁木(がんぎ)通りプラザなどに設置している。また期間中には、和服姿で商店街を巡るツアーや伝統のひな遊びを楽しむイベントも開かれる。問い合わせはお馬出しプロジェクト、025(525)2501。

上越・妙高・糸魚川 ニュース