長野県 長野市周辺 上田・小諸 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し

語らい味わう東北信ワイン 千曲のイベントに120人

信濃毎日新聞(2017年2月14日)

 東御、上田、千曲市など東北信地方のワインを楽しむイベント「千曲川ワインバレーに恋するワイン会in千曲」が13日、千曲市で開かれた=写真。同地方の8市町村でつくる千曲川ワインバレー特区連絡協議会が、産地の知名度を高め、販路を広げようと初めて企画。約120人が参加した。

 イベントは2部構成。1部では上田市に自社管理のブドウ畑があるメルシャン(東京)で醸造所製造部長を務める安蔵(あんぞう)光弘さんが「千曲川ワインバレーの可能性とこれからの戦略」と題し講演した。

 「国内のワイナリー(ワイン醸造所)の競争相手は隣のワイナリーではなく海外だ」と安蔵さん。海外産ワインが安い理由の一つとして、ブドウの成分分析や瓶詰めなどの機器を各ワイナリーで備えなくて済むよう、それらの業務を外部委託していることを挙げ、「8市町村内で費用を一緒に下げるといった努力をしながら産地として確立できたらいい」と述べた。

 講演後、参加者はワイン14銘柄と、8市町村の農産物などを使った料理を味わった。発芽させた「芽子(めご)にんにく」を料理の材料として提供した生産者の平林葉子(ようこ)さん(35)=小県郡青木村=は「村内のワインがこんなにおいしいと思わなかった。地域の食材との相性もいい」と話していた。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット