昨年の大会で八日町通りを駆ける参加者=南砺市井波

昨年の大会で八日町通りを駆ける参加者=南砺市井波

富山県 砺波・南砺・五箇山 アウトドア・レジャー

10月に「五箇山・道宗道トレイルラン」

北日本新聞(2017年2月18日)

 南砺市の「五箇山・道宗道トレイルラン大会」が10月8日に開かれる。今年で4回目。小中学生ら幅広い年齢層が参加できるよう、2年ぶりにショートコース(約8キロ)を復活させた。

 道宗道の会や南砺市、市山岳協会などで構成する実行委員会(山瀬悦朗委員長)が開催。室町時代に五箇山で真宗を布教した赤尾道宗が井波の瑞泉寺参拝のために通ったとされる道宗道をコースに組み込み、歴史の風情と豊かな自然を味わえる大会として親しまれている。

 今年は同市上平地域の行徳寺から菅沼合掌造り集落を経て、瑞泉寺に至るロング(約35キロ)、井波地域の八日町通りから八乙女山、瑞泉寺へ向かうミドル(約16キロ)、ミドルを縮小したショートの3コースを設定。それぞれ18歳以上、高校生以上、小学5年生以上を対象に募集する。

 募集は3月25日から。参加料はロング7500円、ミドル6千円、ショート3千円。ショートの小中学生は2千円となる。

 問い合わせは南砺市北市(井波)のあずまだち高瀬の実行委事務局、電話0763(82)5828。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット