長野県 志賀高原・飯山・北信濃 長野市周辺 上田・小諸 アウトドア・レジャー グルメ 特産

「ナガノパープル」「ラーメン」に関心 長野地域の食や観光地

信濃毎日新聞(2017年2月22日)

 長野広域連合は21日、長野地域の食や観光地についてのモニター調査結果をまとめた。よく知られていて興味も持たれている「戸隠そば」などに比べ、ブドウの「ナガノパープル」や「ラーメン」などは知られていないものの興味は持たれており、情報が伝われば誘客につなげられる可能性が高いと分析。大型誘客事業「信州デスティネーションキャンペーン(DC)」に向けたパンフレット作りに反映させる。

 調査は、旅行雑誌発行などのリクルートライフスタイル(東京)に委託し、首都圏や北陸などの計1034人が対象。食事や観光地について候補を挙げ、「興味度」(「興味がある」「やや興味がある」の合計)が50%を超えていながら、「認知度」(「よく知っている」「だいたい知っている」「聞いたことがある」の合計)が50%を割り込むものを「情報発信すべき優先順位が高い」とした。

 食は「戸隠そば」「更科そば」「おやき」が認知度が高く、人気を裏付けた=図。一方、須坂市などで生産が盛んな「ナガノパープル」、都市部の人気店で修業した若手の店も多い「ラーメン」、信濃町の黒姫山麓などで栽培される「霧下そば」といった食べ物は認知度は低いものの興味度は高く、「今後のお宝項目」になるとした。

 観光地では、認知度、興味度とも長野市の「善光寺」がトップ。認知度が比較的低い中で興味度が高かったのは、高山村の「信州高山温泉郷」、北アルプスや星空の眺めが売りの小川村の「星と緑のロマントピア」、千曲市の「戸倉上山田温泉」などだった。

志賀高原・飯山・北信濃 ニュース

志賀高原・飯山・北信濃
イベント

志賀高原・飯山・北信濃
スポット