新パッケージをPRする職員=JA高岡生活センター

新パッケージをPRする職員=JA高岡生活センター

富山県 高岡・氷見・射水 グルメ 特産

「越中高岡万葉米」のパッケージ一新 JA高岡

北日本新聞(2017年2月28日)

 JA高岡は、2002年から販売している高岡産コシヒカリ「越中高岡万葉米」のパッケージを一新し、27日、高岡市佐野新町のJA高岡生活センターで公開した。高岡の名所・名物がデザインされており、同JA経済部の西田剛部長は「県内外の方々が高岡を訪れるきっかけになれば」と期待する。

 2サイズの展開で、10キロ入りは雨晴海岸や二上山の風景、金屋町の千本格子の町並みなどをあしらい、5キロ入りは高岡御車山(みくるまやま)祭と高岡七夕まつりの写真を掲載した。同JAは昨年11月、高岡産コシヒカリを使ったパックご飯「越中高岡万葉ごはん」も、雨晴海岸の景色を載せたパッケージに更新している。

 3月3日から市内3カ所のJA高岡直売所「あぐりっち」と、アグリピア高岡(同市西藤平蔵)で販売する。価格は10キロが3980円、5キロが2030円。パックご飯はすでに販売しており、1個200グラムで150円。問い合わせは同生活センター、電話0766(27)8890。

高岡・氷見・射水 ニュース

高岡・氷見・射水
イベント

高岡・氷見・射水
スポット