長野県 花・紅葉

桜の開花4月上旬~中旬 長野県内、おおむね平年並み

信濃毎日新聞(2017年3月9日)

 日本気象協会長野支店(長野市)は8日、県内10カ所の桜の開花予想を発表した。全県でおおむね平年並みで、4月上旬から中旬にかけて開花する見込み。最も早い飯田市の天竜峡は4月1日と予想している。

 同支店によると、今月初めまでの平年より暖かい天気から一転、下旬は寒気の影響を受けやすく、気温は平年を下回る予報。南信や東信では、開花直前に冷え込みが予想されるが、4月は平年並みの気温となり、開花時期への影響は少ないとみている。

 天竜峡以外の地点の開花予想日は、いずれも4月で▽大宮通り(飯田市)4日▽上田城跡公園(上田市)8日▽松本城(松本市)9日▽高遠城址公園(伊那市)10日▽長野市11日▽高島公園(諏訪市)12日▽懐古園(小諸市)15日▽飯山城址公園(飯山市)16日▽大町山岳博物館(大町市)18日。

 千曲市のアンズは平年より1日早い4月6日としている。

長野県 ニュース