新潟県 燕・三条・弥彦 特産

燕三条地場産業振興センター 技術PRの場一新

新潟日報(2017年3月16日)

 燕三条地場産業振興センターが、ものづくりをPRする展示スペースをリニューアルした。4月1日から、刃物や洋食器、ハウスウエアなど220社の製品を展示し、三条と燕の技術力を発信する。

 物産館手前のスペースにあった地元製品を紹介するガラスケースを一新した。横68センチ高さ36センチの展示棚が258こまあり、企業が1こま2万円(税別)で出品する。製造品とは別に地元食品を展示するケースも用意し、車麩(くるまふ)や地酒などが並ぶ予定だ。床の張り替えなども合わせ、整備費は約1700万円。

 昨年3月の道の駅移行後、来館者数は前年比で3割増しだといい、センター営業推進部は「訪れた人に効果的に燕三条を感じてもらうスペースにしたい」としている。

燕・三条・弥彦 ニュース

燕・三条・弥彦
イベント

燕・三条・弥彦
スポット