リニューアルする野辺山駅記念入場券の台紙イメージ(JR東日本長野支社提供)

リニューアルする野辺山駅記念入場券の台紙イメージ(JR東日本長野支社提供)

長野県 軽井沢・佐久・小海線沿線 鉄道

野辺山駅記念入場券リニューアル 信州DCに合わせ

信濃毎日新聞(2017年3月25日)

 JR東日本長野支社は4月22日から、JR最高地点駅の小海線野辺山駅(南佐久郡南牧村)の記念入場券をリニューアルする。台紙デザインを星空をイメージして一新し、日付入りスタンプを自分で押せる記念券もセットにした。

 7月から始まる大型観光事業「信州デスティネーションキャンペーン(DC)」に合わせて企画。入場券は縦2・5センチ、横6センチで、裏側に券番が刻印されている。大人と小児の入場券セットで210円。購入すると2時間まで改札内に入ることができ、JR線最高地点駅を示す標高柱や、駅からの風景が楽しめる。

 現在発売中の同駅記念入場券と清里駅記念入場券はなくなり次第、販売を終了する。問い合わせは同支社販売促進課販売企画グループ(電話026・224・5310)へ。

軽井沢・佐久・小海線沿線 ニュース

軽井沢・佐久・小海線沿線
イベント

軽井沢・佐久・小海線沿線
スポット