菜の花が見頃を迎えた上堰潟公園=新潟市西蒲区松野尾

菜の花が見頃を迎えた上堰潟公園=新潟市西蒲区松野尾

新潟県 新潟・岩室 アウトドア・レジャー

西蒲区・上堰潟公園充実トイレ整備へ 来園者増加に対応

新潟日報(2017年4月14日)

 新潟市西蒲区は、2017年度に3600万円をかけて同区松野尾の上堰潟公園にトイレを新設し、整備を進める。西蒲区観光の際の立ち寄り場所として同公園の利便性を高め、区全体の観光の充実を狙う。

 上堰潟は農業用の水源や調整池として利用されており、1999年に旧巻町が公園を整備した。約26万平方メートルの広さがあり、遊歩道や広場、遊具を備える。角田山を望む景観が魅力で、春には桜と菜の花が同時に楽しめる。16年度の来園者は推計12万人強で増加傾向にある。今年10周年を迎える「わらアートまつり」も人気が高く、16年度はこの期間に推計3万人が訪れた。

 現在の公園には、管理棟や園内に計11基のトイレがあるが、来園者の規模に比べ少なかった。新しいトイレは第2駐車場に10基の設置を予定。周辺の環境に配慮したタイプのトイレで、本年度中の完成を目指す。

 来園者の多くが西蒲区外から訪れ、観光バスの立ち寄り地点としての利用や幼稚園などの遠足、バーベキュー施設の利用も多い。トイレを新設することで、より長い時間滞在してもらう狙いがある。

 西蒲区には岩室温泉や農家レストラン、ワイナリーなどの観光地がある。区を巡る際に立ち寄る場所として上堰潟公園の設備を充実させることで、公園の来場者数の増加に加え、区全体の交流人口の増加を目指す。

 産業観光課の阿部和夫課長は「周辺地域と連携し、区の魅力を高めていきたい」と話した。

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット