高岡産野菜を使った「高岡グリーンラーメン」(左)と「高岡にんじん担々麺」=麺処緑菜軒

高岡産野菜を使った「高岡グリーンラーメン」(左)と「高岡にんじん担々麺」=麺処緑菜軒

富山県 高岡・氷見・射水 グルメ 麺類

高岡ご当地麺召し上がれ 山町ヴァレーに商議所直営店

北日本新聞(2017年4月26日)

 高岡商工会議所青年部の有志でつくる合同会社「高岡グリーンプロダクツ」は、開発したご当地ラーメンを提供する初の直営店「麺処 緑菜軒(りょくさいけん)」を、27日にオープンする同市小馬出町の商業施設「山町ヴァレー」内に設ける。スープに高岡産の野菜を使ったヘルシーな一杯で、自慢の味を歴史ある山町筋から発信する。

 ご当地ラーメンは「高岡グリーンラーメン」と「高岡にんじん担々麺」。グリーンラーメンは2012年に、高岡商議所青年部が地域振興を目的に開発し、高岡が県内トップの生産量を誇るホウレンソウをスープに混ぜた。にんじん担々麺は16年に誕生した新作で、高岡産ニンジンを使っている。

 活動に賛同する飲食店がメニューに取り入れているものの、グリーンプロダクツ独自の店はこれまでなかった。出店先の山町ヴァレーは昭和初期の町家を改修した施設で、国の重要伝統的建造物群保存地区に選ばれた山町筋にある。津田晋也代表は「全国から観光客が集まる立地を生かし、知名度を向上させたい」と意気込む。

 27日の営業は午後6時~同9時半。28日以降は午前11時~午後2時、午後6時~同9時半。月曜定休だが、5月1日は営業する。夜の営業は同月6日以降は週末のみに変更する予定。問い合わせはグリーンプロダクツ、電話0766(24)8950。

高岡・氷見・射水 ニュース