新潟県 上越・妙高・糸魚川 アウトドア・レジャー

妙高山麓を巡る観光周遊バス29日から運行

新潟日報(2017年4月28日)

 市は29日、妙高山麓を巡る観光周遊バスの今季の運行を始める。アパリゾート上越妙高やえちごトキめき鉄道関山駅を出発、苗名滝までを結ぶ路線。周遊路線を含む妙高、妙高高原地域の4路線の時刻表も作成した。

 周遊バスはアパリゾートから関、燕、赤倉の各温泉を回り、杉野沢や苗名滝を結ぶ。今季は昨季より4便増やして1日10便運行。増便により利便性を高めることで各地で滞在しやすくなった。4路線の2日間乗り放題チケット(大人千円、子ども500円)も販売している。観光周遊バスの運行は11月5日まで。

 ポケットサイズの時刻表は市役所や市観光協会などに置いている。問い合わせは市環境生活課、0255(74)0032。

上越・妙高・糸魚川 ニュース