重厚な太鼓の音が響いた「鼓童」の公演=29日、佐渡市・宿根木公会堂

重厚な太鼓の音が響いた「鼓童」の公演=29日、佐渡市・宿根木公会堂

新潟県 佐渡 祭り・催し

響きずしり胸にじわり 鼓童公演始まる 佐渡・宿根木

新潟日報(2017年5月1日)

 佐渡を拠点に活動する太鼓芸能集団「鼓童」の恒例の宿根木公演が29日、佐渡市の宿根木公会堂で始まった。約130人が迫力ある演奏に聞き入った。

 鼓童創設時から所属するベテランや若手ら13人が出演。定番曲のほか、秋田県の盆踊りを基にした「西馬音内」や新曲「春いろの宴」などバラエティーに富んだ8曲を演奏した。軽快なバチさばきによる太鼓やあでやかな笛の音色に、観客は酔いしれた。

 佐渡市の医師(46)は「涙が出てくるほど素晴らしい。太鼓を通じて情熱が伝わってきた」と感動していた。

 公演は5月6日までで、1日と2日は休演。中学生以上3800円、4歳から小学生1800円。問い合わせは佐渡太鼓体験交流館、0259(86)2320、または鼓童文化財団、0259(81)4100。

佐渡 ニュース

佐渡
イベント

佐渡
スポット