街並みや海を見下ろす斜面を彩るツツジ=16日、糸魚川市

街並みや海を見下ろす斜面を彩るツツジ=16日、糸魚川市

新潟県 上越・妙高・糸魚川 花・紅葉

ツツジ見頃一面に 糸魚川「月華山かねこつつじ園」

新潟日報(2017年5月18日)

 糸魚川市一の宮2の個人庭園「月華山かねこつつじ園」の約3500株のツツジが見頃を迎えている。園主の金子一夫さん(85)は「ことしの開花はほぼ平年並み。斜面の下段側のツツジはそろそろ終わりに近く、早めに来園した方がいいでしょう」と呼び掛けている。

 つつじ園は広さ約5500平方メートル。金子さんの亡父が終戦のころに植え、親子2代で育ててきた。市街地南側の斜面に位置し、糸魚川の街並みや日本海はもちろん、能登半島も見渡せる。

 高低差約30メートルの斜面には白いヒラドツツジや紫のオオムラサキツツジなどが咲き誇り、訪れた人は上から景色とともに眺めたり、下から見上げるように迫力を楽しんだりしていた。

 糸魚川市横町1の自営業男性(55)は「すごかった。上から見渡す見晴らしも素晴らしかった」と感動していた。

 21日まで。開園時間は午前10時~午後4時。管理協力金300円(中学生以上)。

上越・妙高・糸魚川 ニュース