自費出版した写真集を紹介する奈雲さん

自費出版した写真集を紹介する奈雲さん

富山県 砺波・南砺・五箇山 花・紅葉 祭り・催し アウトドア・レジャー グルメ 特産 麺類 その他

五箇山の写真集を出版 東京のアマチュア写真家

北日本新聞(2017年5月20日)

 東京都のアマチュア写真家、奈雲誠さん(48)=日本写真協会員=が、南砺市五箇山地方の自然や祭りなどを撮り続けて10年が経過したことを記念し、写真集「五箇山彩時季」を自費出版した。足繁く通うからこそ出合えた一瞬を捉えた52点を収録している。

 奈雲さんは、2007年に相倉、菅沼の両合掌造り集落を初めて訪れて以来、五箇山に110回以上通って撮影を続けている。写真集には、秋から冬への変わり目に、紅葉した山と、雪が積もった別の山を同時に撮影した作品や、桜の花びらが浮いた水田が合掌家屋を映す様子を切り取った作品などを収めた。

 奈雲さんは「いつも身内のように迎えてくれる住民がいるからこそ撮り続けることができた」と感謝し、「写真集を見て広く五箇山の魅力を知ってほしい」と話している。

 1冊1800円(税込み)で、五箇山和紙の里(南砺市東中江・平)で販売中。今後、五箇山の各土産物店にも並ぶ予定。

砺波・南砺・五箇山 ニュース