「乗鞍高原アンバサダー」の認定証を手にあいさつする高橋さん(左)と岡田さん

「乗鞍高原アンバサダー」の認定証を手にあいさつする高橋さん(左)と岡田さん

長野県 松本・上高地・美ヶ原 その他

乗鞍高原の魅力発信 初の「アンバサダー」2人

信濃毎日新聞(2017年5月22日)

 松本市ののりくら観光協会は21日、同市安曇の乗鞍高原の魅力を発信する初の「乗鞍高原アンバサダー」に、いずれも同高原出身でシンガー・ソングライター高橋あず美さん(30)=東京=と、声優でタレントの岡田未緒さん(30)=同=を認定した。同日、高原の特設会場で開かれた「第46回乗鞍高原すもも祭りwith山菜フェスタ」で、福島真会長(65)から認定証を受け取った。

 2人はそれぞれ芸能活動を通して故郷の情報を発信し、乗鞍高原で開かれるイベントにも参加して盛り上げる。この日、すもも祭りで澄んだ歌声を披露した高橋さんは認定証を受け取り「乗鞍を盛り上げられるよう頑張りたい」。祭りの進行役を務めた岡田さんは「地域に恩返しができるよう全身全霊で取り組む」と意気込みを語った。

 すもも祭りは乗鞍高原の観光シーズン到来を告げる恒例行事で、同観光協会関係者らでつくる実行委員会が主催。晴天の下、来場客は山菜の天ぷらやそばを味わい、アルプホルンや和太鼓の演奏などを楽しんだ。

 夫と2人で訪れた上田市中之条の団体職員神原久美子さん(55)は「最高の天気で満喫できた。また訪れたい」と笑顔だった。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース