勢いよく大凧を揚げる地元自治会のメンバー=大門カイトパーク

勢いよく大凧を揚げる地元自治会のメンバー=大門カイトパーク

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

大凧風に舞う 越中だいもん凧まつり

北日本新聞(2017年5月22日)

 第39回越中だいもん凧(たこ)まつりは21日、射水市枇杷首(びわくび)の庄川左岸河川敷の大門カイトパークで開かれ、県内外の愛好者3850人が競技に参加した。

 快晴で適度な風が吹くコンディションとなった。競技凧は4部門で行われ、菅沼義治日本の凧の会会長代行、大橋昭二越中だいもん凧の会会長らが審査した。

 1本の糸に多数の凧をつなげた連凧は児童クラブの親子らによって揚げられた。凧揚げが盛んな全国各地からは静岡県の袋井丸凧、兵庫県の播磨一宮凧、島根県の隠岐いぐり凧などが舞った。企業・各種団体のコマーシャル凧が個性を競い、6~12畳もある大凧は地元35自治会が競った。

 一般の自由参加凧もあり、約5万人の来場者が思い思いに凧を揚げ、飲食ブースで楽しい時間を過ごした。北日本新聞社など協賛。


【親子連凧揚げ競技】
 ▽グランプリ賞=庄和町▽ゴールデン賞=ほたる野▽ブルースカイ賞=本田・下若▽特別賞=大門本江
【一般凧揚げ競技(全国有名凧揚げ)】
 ▽グランプリ賞=袋井丸凧保存会▽ゴールデン賞=日本の凧の会・大阪▽ブルースカイ賞=播磨一宮凧の会
【コマーシャル凧揚げ競技】
 ▽グランプリ賞=大門中学校▽ゴールデン賞=小島医院▽ブルースカイ賞=富源商事
【自治会大凧揚げ競技】
 ▽グランプリ賞・北日本新聞社賞=棚田▽ゴールデン賞・同=上条▽ブルースカイ賞・同=荒町▽優秀賞=大門本江、枇杷首▽特別賞=二口南

高岡・氷見・射水 ニュース