躍動的な演舞が披露された獅子舞大競演会

躍動的な演舞が披露された獅子舞大競演会

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

躍動の舞に観衆湧く 小矢部で獅子舞大共演会

北日本新聞(2017年5月29日)

 第22回小矢部市獅子舞大共演会は28日、市商工会館前で開かれ、大勢の見物客が力強く躍動的な演舞を楽しんだ。

 市獅子舞連合会が主催し、ことしは市内の道林寺、吉田町、観音町、島分、小矢部、愛鉄町の各獅子方若連中6団体と、石動西部こども園や市が交流する金沢市の諸江町上丁獅子舞保存会の特別招待獅子2団体が出演した。

 華やかな衣装を着た踊り子の子どもたちは「剣」などを手に若連中が操る獅子と軽快に踊った。若連中による天狗(てんぐ)と獅子の掛け合いでは静と動の場面の対比や激しさに満ちた舞が見物客を圧倒した。

 石動西部こども園の年長児は吉田町有志の指導を受け、2012年から毎年出演する。「花の御礼」の口上を元気に披露し、「イチニ、イチニ」と声を出してリズムを取りながらステップを踏んで踊り、段ボール製の獅子頭を振った。見物客は手拍子をして将来の獅子舞の担い手たちを応援し、拍手を送った。

 吉田町の獅子方には石動西部こども園出身の児童が助っ人として参加した。島分の親子獅子など団体ごとの個性ある演舞が見物客を魅了した。

砺波・南砺・五箇山 ニュース