見頃になってきた池田町会染のバラ園

見頃になってきた池田町会染のバラ園

長野県 白馬・安曇野 花・紅葉 祭り・催し

北ア見渡す高台のバラ 池田で2日から「祭り」

信濃毎日新聞(2017年6月1日)

 池田町の住民有志らでつくる「バラ愛好会」が管理する同町会染のバラ園で、バラが見頃になってきた。北アルプスの山並みが見渡せる高台に植えられた約180種類、約300本のバラが、赤や白、オレンジなど色とりどりの花を咲かせている。同会は2〜4日にバラ祭りを開き、来園を呼び掛けている。

 遊休農地を借り、2010年から整備を始めた。昨年から、車いすが園内を周回できる広い歩道も作っている。代表の村端浩さん(71)=会染=によると、今年は春に寒い日が続いたため開花が遅れたが、「色づきがよく、元気のよい花が咲きだした」という。

 バラ祭りは入園無料で午前10時〜午後4時。ベゴニアなどの花の苗や陶芸品の販売も行う。問い合わせは村端さん(電話090・1865・7743)へ。

白馬・安曇野 ニュース

白馬・安曇野
イベント

白馬・安曇野
スポット