家族連れなどが袋いっぱいにタマネギを収穫した昨年の玉ねぎ祭り

家族連れなどが袋いっぱいにタマネギを収穫した昨年の玉ねぎ祭り

長野県 白馬・安曇野 祭り・催し グルメ

タマネギ直売、安曇野で「祭り」 10・11日、収穫体験も

信濃毎日新聞(2017年6月8日)

 安曇野市でタマネギの収穫体験や直売を楽しむ「安曇野玉ねぎ祭り」は10、11日、市内17会場で開く。20回目の今年は、10日午前7時半から豊科保健センター前駐車場で記念セレモニーを開催。来場者向けに約200杯分のタマネギのスープを用意して振る舞う。収穫などの会場も昨年より3カ所増やした。

 市内の集落営農組合などでつくる実行委員会が、安曇野の豊かな水で育った甘く新鮮なタマネギの魅力を発信する狙いで開催。1袋20キロ入りを通常より割安の1800円で販売し、同じ値段で収穫体験(雨天中止、手ばさみ持参)ができる。

 記念セレモニーは午前8時まで。来場した子どもには、市のタマネギキャラクター「あづみの玉ねぎ元気くん」の缶バッジを贈る。同7時15分からは、タマネギ2個を先着200人に無料配布する。問い合わせは実行委事務局の市農政課(電話0263・71・2430)へ。

白馬・安曇野 ニュース

白馬・安曇野
イベント

白馬・安曇野
スポット