長野県 志賀高原・飯山・北信濃 アウトドア・レジャー

初の「スーパー早割料金」 志賀高原焼額山スキー場

信濃毎日新聞(2017年6月9日)

 志賀高原焼額山スキー場(下高井郡山ノ内町)は2017〜18年シーズンに向け、通常料金より3割以上安い「スーパー早割料金」のシーズン券を初めて発売した。今月販売を始め、8月までの期間限定。買い物券などの特典も付け、お得感を打ち出すことで早めに利用客を囲い込む狙いだ。

 シーズン中に扱う通常のシーズン券が税込みで大人4万5千円なのに対し、スーパー早割料金は3万円。中高生・シニア向けも通常3万8千円を2万3千円で販売する。

 シーズン券でリフトが利用できるのに加え、通常は別料金のナイタースキーや早朝スキーが無料になり、スキーやスノーボードも無料で預けられる。スキー場内にある志賀高原プリンスホテルのレストランや土産店で使える買い物券5千円分、同伴者のリフト割引券1万円分など、合算2万円相当の特典が付く。

 また、スーパー早割より大人、中高生・シニアとも7500円高いものの、同じ特典が付くシーズン券は10月まで販売する。

 同スキー場によると、16〜17年シーズンの入り込みは、15〜16年比12%増、14〜15年比4%増と好調だった。担当者は「お得なシーズン券で一層の利用増につなげたい」としている。

志賀高原・飯山・北信濃 ニュース

志賀高原・飯山・北信濃
イベント

志賀高原・飯山・北信濃
スポット