栗花市のチラシ(右)やフォトコンテスト用のフレーム

栗花市のチラシ(右)やフォトコンテスト用のフレーム

長野県 志賀高原・飯山・北信濃 祭り・催し

父の日を一番楽しい祝日に 17日に小布施「栗花市」

信濃毎日新聞(2017年6月14日)

 小布施町商工会や小布施文化観光協会でつくる「『父の日』を一年で一番楽しい祝日にしようプロジェクト」は17日、町内の花が咲いている栗畑を開放したり、飲食店の食べ歩きをしたりする催し「栗花市」を開く。父の日を盛り上げようと2013年から始まり、今回で5回目。今年は父の日の18日に町内でソフトバレーボール大会があり、多くの町民が参加することから、前日に企画した。

 催しでは同町林の栗畑を開放し、来場者にこの時季に咲く栗の花を楽しんでもらう。この畑で主に親子を対象にしたミツバチの巣箱観賞の催しや、地酒と、においに特徴があるさまざまなつまみを味わう催しも開く。

 また今回はフォトコンテストも初めて企画。来場者に催しの様子を撮影した写真をインスタグラム(画像共有アプリ)に投稿してもらう。当日は来場者が自由に利用できる撮影用の小道具などを町内6カ所に置く。見た人が気に入ったことを示す「いいね」の数が多い写真の中から、審査員が選考した上位3人ほどに景品を贈る予定だ。

 協会事務局は「家族で小布施を散策し、思い出に残る父の日にしてほしい」としている。

 町商工会と同協会は、当日に町内40の飲食店などで利用できる100円券12枚つづりのチケットを千円で販売中。町商工会や同協会のほか、チケットが利用できる40の店舗でも取り扱っている。問い合わせは同協会(電話026・214・6300)へ。

志賀高原・飯山・北信濃 ニュース

志賀高原・飯山・北信濃
イベント

志賀高原・飯山・北信濃
スポット