長野県 軽井沢・佐久・小海線沿線 鉄道

小海線観光列車の記念入場券 1375セット7月1日発売

信濃毎日新聞(2017年6月29日)

 JR東日本長野支社は7月1日、信州デスティネーションキャンペーン(DC)に合わせた小海線観光列車「HIGHRAIL(ハイレール)1375」の運行記念入場券を数量限定で発売する。小海線から見える八ケ岳や星空を表現した絵などを描いた台紙と、同列車が停車する計11駅の入場券1枚ずつをセットにし、1590円で販売する。

 台紙はA5判で見開き。表紙は観光列車の前面の図、裏表紙には同列車の車両図や説明を載せた。内側の面には、星空や八ケ岳、停車する各駅の標高を表す線路の絵をデザインした。

 小海線が通るJR標高最高地点1375メートルにちなみ、1375セットを用意。運行が始まる1日の午前9時から、小諸や中込(佐久市)、小淵沢(山梨県北杜市)など沿線7駅で扱う。

軽井沢・佐久・小海線沿線 ニュース

軽井沢・佐久・小海線沿線
イベント

軽井沢・佐久・小海線沿線
スポット