水揚げされた天然イワガキや黄金イワガキ=珠洲市飯田町

水揚げされた天然イワガキや黄金イワガキ=珠洲市飯田町

石川県 輪島・珠洲・能登金剛 特産

お待たせ黄金イワガキ 珠洲・飯田湾で漁始まる

北國新聞(2017年7月3日)

 珠洲市の飯田湾で2日、イワガキ漁が始まり、珠洲の夏の味覚として知られる特産の「黄金イワガキ」が水揚げされた。
 黄金イワガキは直径約20センチで、飯田港の水深約10メートルの岩礁帯に生息している。通常の天然イワガキに比べて濃厚な味わいが特長で、市内の飲食店や宿泊施設が夏の観光資源として活用している。
 同日は漁師や海女(あま)4人が黄金イワガキや天然イワガキを水揚げした。黄金イワガキは注文が入れば市内のレストランや民宿などに出荷される。出荷は8月中旬ごろまで続く見込み。

輪島・珠洲・能登金剛 ニュース

輪島・珠洲・能登金剛
イベント

輪島・珠洲・能登金剛
スポット