高岡万葉まつりのポスターを手にPRする(右から)玉井さん、本保さん、津幡さん、家持くん

高岡万葉まつりのポスターを手にPRする(右から)玉井さん、本保さん、津幡さん、家持くん

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

万葉集全巻朗唱しよう 高岡万葉まつりポスター完成

北日本新聞(2017年7月5日)

 10月6~8日に高岡古城公園で開かれる「高岡万葉まつり」のポスターが完成し、高岡市役所で4日、お披露目された。大伴家持生誕1300年記念の気運を盛り上げようと、万葉集を歌い継ぐメイン行事「万葉集全20巻朗唱の会」をPRしている。

 ポスターはB1判、A1判の計1600枚。家持のシルエットを大きくあしらい、朗唱の会の魅力を七五調で紹介して参加を呼び掛ける。会場に祝賀コーナーを設ける企画も考案中という。今回は北陸新幹線沿線都市へのPRを強化し、県外からの参加者も増やす考えだ。万葉集全20巻朗唱の会にいざなう会会長の玉井晶夫さん、副会長の津幡敬子さん、高岡万葉大使の本保宏美さんは「家持の生誕をみんなで祝いましょう」と来場を呼び掛けた。

 朗唱の会の参加者とボランティアを6日から募る。問い合わせは市観光交流課、電話0766(20)1301。

高岡・氷見・射水 ニュース